■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■チャンピオンズリーグについて

もうちょっと書きますね。


UEFAチャンピオンズリーグを

知らない、わからない人も

いると思うんで、説明を…

って書いてたらメチャ長く

なるから、下をクリックで。

   ↓

UEFAチャンピオンズリーグ


チャンピオンズリーグで

優勝したチームは、

FIFAクラブワールドカップっていう

クラブ世界一を決める大会に

出場するんですけど。


その大会はかつて

「トヨタカップ」と

呼ばれてて、

ヨーロッパの優勝クラブと

南米の優勝クラブが、

中立国の日本で

世界一を決するという

ことになってました。


1985年12月に開催されたトヨタカップに

ヨーロッパで優勝したクラブとして

日本に来たのが

イタリアのユヴェントスという

クラブチームです。

そしてPK戦の末勝利して

世界一になるのですが、

そのときから

ボクはユヴェントスの

ファンになりました。


そのときユヴェントスの

中心選手だったのが

ミシェル・プラティニという

フランス人の選手なのですが、

ボクの大好きなフットボーラーの1人で、

その選手の魅力について

書き始めると

また長くなってしまうので

やめときますが…。


で、(まだ続くんかぃ!!)

そのイタリアのユヴェントスが優勝して

日本に来ることになった1984/85シーズンの

UEFAチャンピオンズリーグ(当時はチャンピオンズカップ)の

決勝戦が、1985年5月27日に

イングランドのリヴァプールを相手に

ベルギーのヘイゼル・スタジアムで

行われたのですが、

その時にお互いの小競り合いが原因で

リヴァプールサポーターが

ユヴェントスサポーターを襲撃しました。

そしてユーヴェのサポーターが

逃れようとして壁によじ登ったところ、

その壁が崩れて多くの人が

壁の下敷きになって

死者39名、負傷者400名以上を出す

大惨事になってしまいました。

その死傷者の大多数がイタリア人でした。


その大惨事は

「ヘイゼルの悲劇」 ← クリック

と呼ばれています。


その時のユヴェントスのキャプテンが

プラティニなんですが、

今やそのプラティニは

UEFA会長なんですよねぇ…。


UEFAチャンピオンズリーグの

ボクの思い出でした。。。







スポンサーサイト

■コメント

■Re: チャンピオンズリーグについて [YU-chan]

ヘイゼルの悲劇は憶えてるよ。とても悲惨な事件だったな~ あの事件がきっかけで僕もサッカーが一時、嫌になった。世界を狙っていたのに.....

ヘイゼルの悲劇といえば、昔、僕にもあった.....
食べ過ぎて2日間、下痢が止まらず。

ヘイゼル ナッツe-259

■Re: Re: チャンピオンズリーグについて [Bianconero]

小ボケかましてきますねぇ~(笑)

またお店でも

YU-chan節を

聞かせて下さい(^^)



■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■UEFAチャンピオンズリーグ 結果

<サッカー>朴智星、今季2得点目…マンUが欧州CL8強入り ‎18 時間前‎ 'スターの戦争'と呼ばれる欧州サッカー連盟(UEFA)チャンピオンズリーグ。朴智星(パク・チソン、29、マンU)は大きな舞台に強かった。 朴智星は11...

プロフィール

Bianconero

Author:Bianconero
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。